無敵の霧子

モン吉について

c0136090_0132968.jpg


モン吉は、2014年6月28日に腎不全により永眠しました。
うちに来て1年1ヶ月10日でした。

モン吉が生きている間にモンの病状等ブログに書けば良かったのですが、すっかり放置していたこのブログ、パスワードを忘れてしまっていました。
でも、久々にこのブログを開いてみたら、モン吉♂のカテゴリーは作ってあったんですね。
それを見て、モンの生きた証しとして、ここに書いていこうと思いました。
(正直、私の記憶からモンがちょっとでも薄れてしまうのが怖いのもあります)
書いたのはモンが亡くなった後ですが、記事の日付は内容と同じ日です。

モンちゃんは、本当にいい子で、ちっちゃくて(男の子なのに)、ホワホワで、体が弱くてか弱くて、守ってあげなくてはいけない子でした。

守ってあげられなくてゴメンね。
モンがいてくれて幸せだったとか、うちに来てくれてありがとうとか、今はまだそういう風に思えません。
モンちゃんがいないことが信じられなくて、どうして守ってあげられなかったんだろう、と喪失感と後悔でいっぱいです。
最近まで、獣医さんに怒りの矛先を向けたり(本人には言っていません)、モンの治療について母と喧嘩したことから母を恨んだり、処方された薬を疑ったりかなり迷走していました。
でも、モンはそんなこと望んでないんです、きっと。
私がしっかりしなくちゃいけないんです。

同じ腎不全と戦っているネコちゃんの、ちょっとでも手助けになれば・・・と思います。

c0136090_21454221.jpg

[PR]



by mutekinokiriko | 2015-05-18 21:04 | モン吉♂ | Comments(2)
Commented by tabineko-hanzou at 2014-09-13 16:59
昨日は、ありがとうございました。

モンちゃん頑張りましたね。
mutekinokirikoと ご家族の皆様も たくさんの子 たちの介護やお世話をされてこられたのですね。
「モンちゃんの生きた証に」「記憶からモンがちょっとでも薄れてしまうのが怖いのもあります」というお気持ち分ります。
私もそう思いながら銀の事を書いてきました。途中で辛くなり中々書き進めなかったのですが。

モンちゃんと風太くんの日向ぼっこしている姿がとても微笑ましかったです。
モンちゃん、今頃は少し先に旅立った大好きな虹子ちゃんと一緒に
心穏やかに楽しく過ごしているのかもしれないですね。
まな板の上にちょこんと乗っていたモンちゃんも可愛かったです。





Commented by mutekinokiriko at 2014-09-13 23:32
たびねこさん
ありがとうございます。
モンがいなくなって、ブログを書くとモンに会っているような気持ちになれるんです。
銀ちゃんの記事、涙をこらえて読ませてもらいました。
たびねこさんの愛情は銀ちゃんにちゃんと伝わっていたから、銀ちゃんは体は辛かったかもしれないけど、心は満たされていたのではないかな、と思います。

猫は日向をみつけるのが上手ですよね。
とくにモンはやせっぽっちで寒がりだからか、毎朝日が入る前に場所取りしていました。

慢性腎不全と肥満細胞腫瘍に立ち向かった19歳の猫きーちゃん(霧子)と仲間ニャン達のブログ
by mutekinokiriko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

最新のコメント

タヌキも言うんです、ゴロ..
by mutekinokiriko at 15:06
ポン吉くん亡くなってしま..
by tabineko-hanzou at 21:58
こうやってお花を生けるこ..
by mutekinokiriko at 00:18
いっぱいのお花で飾られた..
by tabineko-hanzou at 21:53
たびねこさん ありがと..
by mutekinokiriko at 23:32
昨日は、ありがとうござい..
by tabineko-hanzou at 16:59
涙、涙で読ませていただき..
by ぼすちん at 21:12
ぼすちん様 コメントあ..
by mutekinokiriko at 11:52
ohana様 心温まる..
by mutekinokiriko at 13:49

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧