無敵の霧子

虹子、永眠しました

うちの歴代最年長の虹子ちゃんが、今日亡くなりました。
21歳でした。

19歳のときに、乳がんができてしまい、幸いにも皮膚の外側に出来ていたので、腎臓の数値が悪くない今のうちにと手術をして摘出してもらいました。
術後の経過は良好で、腎臓の数値もそれほど悪くならず、でも触診では腎臓が固く小さくはなっていたけど、食欲旺盛でした。
もう高齢だから、好きなものを食べさせてあげようと、ささみや焼き魚、大好きなバターをあげていて、よく食べる子でした。
その代わり、毎日足りない栄養補給にと腎臓サポートを強制給餌していて、これも嫌がらずに食べていました。
ただ、高齢のせいか毎朝吐いていて、でもそれ以外はまったく問題がなかったです。
輸液も週に1〜2回していました。
母一人でできる、おとなしい子でした。
ここ最近、手術したところにまたしこりができていました。
心配した母が病院へ連れて行くと、実は前回の手術で取り切れていないガンがあったとのこと。
聞きそびれていたのか、言われなかったのか分からないけど母はショックを受けていました。
母は再び手術をするか悩んだのだけど、聴診器で先生が診察したら、心臓に異音がするから今は手術できる状態ではないと言われ、
とりあえず血圧を下げる薬をもらい、毎日飲ませることになりました。
スパシオールという降圧剤です。
ところが、薬を飲ませてから、今まであった食欲がなくなってしまい、次の日も食べないので先生に電話して、薬はやめることになりました。
病院へ行った2日後、虹子はぐったりして様子がおかしいので母が病院へ連れていきました。
車の中でもぐったりしたまま。
やっと40分かけて病院につき、診察してもらったのですが、原因がわからず。
では帰ろうと車に乗り、少し走ったところで容体が急変しました。
もう、ぐったりを超えて昏睡状態になってしまったそうです。
あわてて病院へ戻り、診察してもらっているその時に息を引き取りました。

後から思うと、降圧剤を急にやめたことが負担になってしまったのかな、と思います。
しこりがあるだけで今まで食欲も元気もあった虹子を、病院に連れていったがために急変させてしまったのだと母は悔やんでいました。
私も、虹子はまだまだ生きる!と思っていたから突然の事にショックで悲しくて。
毎日食卓の下で、モンと二人でご飯のおねだりをしていたのに、もう虹子はこないんだ。と、ポッカリ心に穴が空いてしまいました。

亡くなった虹子のお腹を触ると、確かにしこりは大きかったんだなぁ、と分かりました。

明日荼毘にふします。
私が10代の頃から一緒だった最後の子です。
虹ちゃん、今までありがとう。
モンに好かれてくっつかれて、たまに怒ったりしていたけど受け入れてくれてありがとう。
天国のきーちゃん達と仲良くしてね。



[PR]



by mutekinokiriko | 2014-01-14 22:49 | 虹子♀ | Comments(0)

慢性腎不全と肥満細胞腫瘍に立ち向かった19歳の猫きーちゃん(霧子)と仲間ニャン達のブログ
by mutekinokiriko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入りブログ

最新のコメント

タヌキも言うんです、ゴロ..
by mutekinokiriko at 15:06
ポン吉くん亡くなってしま..
by tabineko-hanzou at 21:58
こうやってお花を生けるこ..
by mutekinokiriko at 00:18
いっぱいのお花で飾られた..
by tabineko-hanzou at 21:53
たびねこさん ありがと..
by mutekinokiriko at 23:32
昨日は、ありがとうござい..
by tabineko-hanzou at 16:59
涙、涙で読ませていただき..
by ぼすちん at 21:12
ぼすちん様 コメントあ..
by mutekinokiriko at 11:52
ohana様 心温まる..
by mutekinokiriko at 13:49

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧