無敵の霧子

注射失敗・・・。

メイトが、カリシウイルスを発症してしまいました007.gif
目が晴れ上がってしまい、くしゃみをしています。
モンにどうか移りませんように・・・。
病院でインターフェロンを買ってきて自宅で皮下輸液をしているのだけど(針を刺す担当:父)皮膚と筋肉の間に注射しなければいけないのに、針を入れたところが浅くて炎症を起こしてしまいました(泣。

最初は消毒して薬を塗って包帯ぐるぐる巻きにしていたのだけど、包帯に巻かれているのがメイトは気になって落ち着かないので、包帯巻くのをやめました。
そうすると傷口を舐めてしまいます。
そこで母が思いつきで使い捨てマスクを装着してみました!
メイトはまったく気にしなくなってくれました001.gif
c0136090_23114769.jpg

マスクを背負ってるメイト。なんだかかわいい。

自宅で注射をさせてくれるのはとても助かるけど、慣れるまでは慎重に(慣れても、だけど)しないとこういうことになってしまいます。

----------------------------------------------------------------

AAFP(全米猫獣医師協会)の報告によると、0.01%くらいの割合でワクチン接種をした部位が盛り上がって腫瘤(しゅりゅう=こぶ状の盛り上がり)ができてしまうことがあります。ワクチン接種後にできる腫瘤は、炎症性肉芽腫(えんしょうせいにくがしゅ, ワクチン接種部位肉腫)と呼ばれるもので、接種した部位が炎症を起こして腫れ上がった状態になります。もし2~3週間たっても腫れが引かず、手で触知できるしこりが残っている場合は、ごくまれに肉腫(ガン)に変化することもありますので、獣医師にご相談下さい。

----------------------------------------------------------------

ガンになることも’まれに’あるようです、、、。
[PR]



by mutekinokiriko | 2014-03-02 23:02 | メイト♀ | Comments(0)

慢性腎不全と肥満細胞腫瘍に立ち向かった19歳の猫きーちゃん(霧子)と仲間ニャン達のブログ
by mutekinokiriko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りブログ

最新のコメント

タヌキも言うんです、ゴロ..
by mutekinokiriko at 15:06
ポン吉くん亡くなってしま..
by tabineko-hanzou at 21:58
こうやってお花を生けるこ..
by mutekinokiriko at 00:18
いっぱいのお花で飾られた..
by tabineko-hanzou at 21:53
たびねこさん ありがと..
by mutekinokiriko at 23:32
昨日は、ありがとうござい..
by tabineko-hanzou at 16:59
涙、涙で読ませていただき..
by ぼすちん at 21:12
ぼすちん様 コメントあ..
by mutekinokiriko at 11:52
ohana様 心温まる..
by mutekinokiriko at 13:49

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧