無敵の霧子

<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧




日向ぼっこ待ち・・・

c0136090_21165112.jpg


モンと風太。

まだちょっとしか日が入って来ていないのに待ちわびて場所取りしている二人。
微笑ましい風景。
母が写メを送ってくれました。
[PR]



by mutekinokiriko | 2014-02-19 12:15 | モン吉♂ | Comments(0)

輸液の準備に気づくように

c0136090_23335460.jpg


モン、今日は輸液の日。
週に2~3回、100mlくらいソルラクトを輸液している。
きーちゃんの時は太いシリンジに詰め替えて翼状針で輸液していたのだけど、あの太いシリンジには頑張っても65mlまでしか液が入らないからシリンジ2本使うことになる。
シリンジもタダじゃないからね。
なので最近は、ソルラクトのボトルを吊る下げて、空気を送って風船のようにしてボトルの液を押し出す道具をタイマーと一緒に使っているのだけど、準備してる時の音で、賢いモンは「輸液だ!」と気づくようになりました。
まず、ソルラクトを温めるレンジの音。
次に空気を送るシュポシュポという音。
気づいてしまったか・・・。
怖くて毛布に入り込んでしまいました。

風太なんか、もう輸液しなくなって2年くらい経つのに、未だにレンジの音とアルコールの匂いに反応して、ものすごい顔をして2階へダッシュします。
鈴之助も輸液はしなくなっているのだけど、2階まではいかないまでも、目をまん丸にして物陰に隠れます。

でも、モンちゃんは、走らない(走れない?)子なのですぐに捕まってしまう、いい子ちゃんです。
輸液のときは、前足=私、後ろ足=母がしっかり固定し、父が針を刺します。
3人がかりです。
モンはなぜか、恐怖を感じると鼻水を出すので、輸液が終わると鼻水が垂れてます。
そしてモンは絶対に「フー」とか「シャー」とか言わないし、猫パンチもしないのだけど、その代わり思いっきり鼻から息をフーって出します。
怖い思いをさせてごめんね。
でも週に2~3回、ほんの数分でモンちゃんが元気で楽に過ごせるのだから、ちょっとだけ我慢してね。
[PR]



by mutekinokiriko | 2014-02-09 23:32 | モン吉♂ | Comments(0)

慢性腎不全と肥満細胞腫瘍に立ち向かった19歳の猫きーちゃん(霧子)と仲間ニャン達のブログ
by mutekinokiriko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

お気に入りブログ

最新のコメント

タヌキも言うんです、ゴロ..
by mutekinokiriko at 15:06
ポン吉くん亡くなってしま..
by tabineko-hanzou at 21:58
こうやってお花を生けるこ..
by mutekinokiriko at 00:18
いっぱいのお花で飾られた..
by tabineko-hanzou at 21:53
たびねこさん ありがと..
by mutekinokiriko at 23:32
昨日は、ありがとうござい..
by tabineko-hanzou at 16:59
涙、涙で読ませていただき..
by ぼすちん at 21:12
ぼすちん様 コメントあ..
by mutekinokiriko at 11:52
ohana様 心温まる..
by mutekinokiriko at 13:49

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧